Serviceline
Serviceline Industrial Sensors
Serviceline Explosion Protection

Hシステムは、数個の本質的安全防爆バリアをターミネーションボードに接続します。これにより、危険地域のフィールド機器とプロセスオートメーションシステム間とのインターフェース接続が確立されます。単一インターフェースと比べると、ターミネーションボードは大いにシンプルで配線がミニマムです。

ターミネーションボードは、保護が頑丈なファイバー強化プラスティックハウジングを持ち、キャビネット内での迅速かつ信頼のおける設置が可能です。本質安全防爆バリアをツール不要で取付けられるよう、複数のスロットがあります。これらモジュールは稼働中でも交換可能です。簡単な処理と保守のために、オプションでエラー監視ボードがついてきます。

複数のコンタクトプラグ付き組立て済みケーブルで、計画と書面化の煩雑さが解消されます。複雑な単一地点から地点への、コントローラ (DCS, ESD)基板I/Oカード間の配線に取ってかわるものです。


Safety Integrity Level (SIL): Functional Safety for Your Applications

Safety Integrity Level (SIL): Functional Safety for Your Applications

Learn more about the Safety Integrity Level (SIL): how can you establish the required risk reduction? What are typical misconceptions? Which SIL assessed products does Pepperl+Fuchs offer you?