Serviceline
Serviceline Industrial Sensors
Serviceline Explosion Protection

高周波発振型センサ

高周波発振型近接センサは、機械またはオートメーション設備で金属の有無を非接触で検出必要の有るアプリケーションに多く使用されています。先駆者かつ市場のリーダーとして、Pepperl+Fuchs は、世界的なオートメーションとプロセスコントロール市場におけるニーズを満たす、刷新的で高品質の高周波発振型センサを提供しています。当社の経験、柔軟性そして顧客志向により、もっともユニークで需要の高いアプリケーションに対応する、カスタムデザインのソリューションをお届けします。

標準高周波発振型センサ製品の特長:

  • 円柱ステンレス又はニッケルメッキ真鍮ハウジング
  • 逆接続と短絡保護付き
  • LED 状態表示
  • 接続方式として、 M8、M12コネクタまたはネジ端子接続があります
  • PVC、PURまたはシリコンケーブルタイプ
  • 2-, 3-, 4-線式 DC, AC, NAMUR, 及びAS-iの出力

特定アプリケーション用高周波発振型センサの特長:

  • 4-20 mA 出力シグナルを持つアナログ出力モデル
  • 100 Hzの作動までの速度モニタ機能付き
  • 500 barまでの耐圧円柱形センサ
  • 爆発性ガスとダスト対応認定のセンサ
  • ステンレススチール検出面のモデル
  • IP68/ IP69k までの保護等級 (水中/ 高圧ウォータージェット耐性)
  • PTFEコーティングの表面で、溶接スパッタ耐性
  • オールメタル、全ての金属を同じ距離で検出
  • 鉄と非鉄を別々に検出するタイプ
  • セーフティー機能センサ
  • 使用温度範囲を拡大タイプ:-40 °C から +250 °Cまで

静電容量センサ

静電容量型センサを使って、金属物質ならびにほぼすべてのその他の物質を検出します。このセンサは液体と粒、粉のレベル、流れ制御を含むアプリケーションでしばしば使用されます。

標準静電容量型センサ製品の特長:

  • 12、18 と 30 mmΦ の、スレンレススチールまたはプラスティックハウジングの円柱タイプ
  • 5mm の薄さの長方形で、長さが 80 mm x 80 mm x 40 mm のタイプ
  • 3線式DCとNAMUR 出力タイプのセンサ出力
  • 防爆タイプ

磁気センサ

当社の磁気センサ の品揃えは、伝統的な磁気検出アプリケーションであるM12ハウジング様式から成ります。また、非接触型、パワーシリンダのピストン検出センサもお届けしています。これら磁気センサ は、ピストン移動による鉄製シリンダの帯磁気方向を検出する原理の為、シリンダにスロットや穴を開けずに簡単に組み立てられます。