Serviceline
Serviceline Industrial Sensors
Serviceline Explosion Protection

Kシステムインターフェーステクノロジー

幅広いアプリケーションを1つのシステム内にて解決する、 Kシステム は、フィールド機器と制御システム間の信頼のおける経済的な信号伝達を保証するものです。工場にて単一絶縁モジュールを使用していても、大規模システム統合を有していても、アプリケーションに基づいたソリューションが全Kシステムの特徴となっています。


製品ポートフォリオ

Kシステムは、シンプルなアイソレータから高機能モジュールまで数多くの信号とアプリケーション向けに本質的に安全なインターフェースモジュールを提供します。


パワーレール

パワーレールは、標準 の35mm DIN レールに挿入します。DIN レールに設置時、ユニットは単にスナップ留めするだけでぴたりとはまります。パワーレールは、モジュールに電力を供給し、個別の絶縁アイソレータからのエラーメッセージを集め提供します。パワーレールは、電源部の渡り配線をする必要がないため、配線と保守のコストを減少させます。また、拡大が簡単です。システムに追加する準備ができたら、新モジュールをパワーレールに差し込むだけ。


電源供給モジュール

パワーレールは、標準35mm DIN レールに挿入します。DIN レール内に設置すると、ユニットは単にスナップ留めするだけでぴたりとはまります。パワーレールは、モジュールに電力を供給し、個別のアイソレータからのエラーメッセージを集める事が出来ます。パワーレールは、渡り配線をする必要がないため、配線と保守のコストを減少させます。また、拡大が簡単です。システムに追加する準備ができたら、新モジュールをスナップ留めで差し込むだけ。


国際安全基準

SIL レーティングが追加料金なしで利用できます。


簡単なコンフィギュレーション

強力なソフトウェアツールと PACTwareにより, プロジェクトの書面化が容易で、高機能インターフェースモジュールが簡単に構築可能になりました。


Safety Integrity Level (SIL): Functional Safety for Your Applications

Safety Integrity Level (SIL): Functional Safety for Your Applications

Learn more about the Safety Integrity Level (SIL): how can you establish the required risk reduction? What are typical misconceptions? Which SIL assessed products does Pepperl+Fuchs offer you?