Serviceline
Serviceline Industrial Sensors
Serviceline Explosion Protection

発電産業


Power generation industries rely on Pepperl+Fuchs.

世界中の多くの石油燃料電子力発電所は、 急速に老朽化してきています。これらの多くの発電所は、改造または全制御システムと物理的ボイラーハードウェアの交換を計画しています。

信頼性の高い、価格の妥当な環境に責任を持つエネルギーに対するグローバルなニーズは高まり続けており、発電産業にとってチャレンジとなっています。発電所の操業をオンラインで維持することは重要です。改造や産業オートメーションシステムの設置は、初期コストのほんの一部ですが、工場設計、建築、セットアップ、操業や保守には大きなインパクトを与えます;

多くの電力工場最新化では、発電産業は フィールドバス によるデジタルデータ転送を適用しています。フィールドバスにより、リモートパラメータと保守情報の読み取りが可能となり、フィールド機器は自動的に制御テクノロジーに報告します。これら発電所の資本費消は、メンテナンスの努力が少なくて済みことと、より長く信頼性の高いシステム操業により正当化できます。


アプリケーション