Serviceline
Serviceline Industrial Sensors
Serviceline Explosion Protection

RPI Zone-2

制御室とZone-2用リモート処理インターフェース

Pepperl+Fuchs 製 リモート処理インターフェースは、お客様がコスト効率の高い方法で危険エリアと安全エリアのフィールド記号に接続できるようにするモジュラーシステムです。RPI は、御社の従来のセンサとアクチュエータを単一フィールドバス接続を通じて、プロセス制御システムに接続します。


ゾーン 2での設置

  • パワーレールコンセプトによる単純でフレキシブルな DIN レール設置
  • プロセス自動化の現在のフィールドバス向けゲートウェイ
  • 1モジュールに 4 チャンネルまでのモジュール
  • PROFIBUS経由のHART
  • フル2重化
  • 設置が簡単な過電圧保護