Serviceline
Serviceline Industrial Sensors
Serviceline Explosion Protection
フィールドバスカプラ(接続器)は、機器をフィールドバスに接続します。フィールドバスカプラは、フィールド機器近くのフィールドに取付けられます。シンプルでパッシブな関連機器、またはショートサーキット保護と電力制限の防爆の配線インターフェースです。

トランクは回路短絡から保護されています。

機器にて作業する際に、分岐接続にショートサーキットが起こる場合があります。これはフィールドバス設置テクノロジーによって各スパーにて個別に保護する理由です。ショートサーキットが起こると電流は制限され、セグメントは動作を続けます。エラーが排除または修理されると、分岐は自動的に動作を再開します。この重要な機能により、フィールドバスの使用が、もっとも厳しい環境であっても可能となっています。

爆発保護

わが社の信頼と実績の フィールド分配コンポーネントでは、(FISCO, Entity,高出力トランクの) いずれの防爆方法も可能です。どんな接続、どの危険エリア向けにもオプションがあります。


FieldConnex installation components

FieldConnex installation components are presented as follows:


FieldConnex® Smartplant® 機器ライブラリー

このライブラリーのダウンロードは無償です。フィールドバスの構築設計を簡単にします。