Serviceline
Serviceline Industrial Sensors
Serviceline Explosion Protection

タンク用アラームシステム


燃料タンク用アラームシステム

コンテナとタンク監視用NV05-11 本質的安全防爆アラームスシテムは、4つの異なるタイプのセンサ入力用接続を持ちます:

  • NVF センサは、空気と液体を区別することによりタンク内の軽い液体の溢れ出しを監視します。これらは、ゾーン0までの危険エリアでの設置を認められています
  • KVF-103-PF は、空気と水、オイルと水を区別することによりオイル層を監視します。これらは、ゾーン0までの危険エリアでの設置を認められています
  • 回路増幅器on/off圧力センサは、ゾーン1での危険エリアでの二重壁パイプラインを監視します
  • Namur センサ

アラームシステムは、DIN レール上に簡単に設置可能で、便利な場所にあるDIP スイッチを持ち、フィールド構築が可能です。

NV05-11 は、実際の作動モードの表示LEDと、ビルトイン式の音響 アラームシステムを持ちます。また、外部リモートアラームまたは中央モニタリングシステムに接続可能な、2つの独立した接点出力もあります。


Labkotec takes over separator alarm system business

Your New Partner for Separator Alarm Systems: Labkotec Oy

Labkotec Oy has taken over the Separator Alarm System business from Pepperl+Fuchs.