Serviceline
Serviceline Industrial Sensors
Serviceline Explosion Protection

イーサネットアイソレータは本質安全防爆としてエネルギー制限と電位的絶縁機能を備えています

FieldConnex® イーサネットアイソレータは、本質安全なエネルギー制限と電位的絶縁を一つの製品に組み合わせます。イーサネットの接続は、Ex-Zone 1内でプラグアンドプレーとなっています。このコンパクトな機器は、特に臨時の設置や携帯機器を念頭に置いて設計されています。

FieldConnex® イーサネットアイソレータは、通常業務内で頻繁に接続・非接続が繰り返される、または臨時的に設置される機械や装置にとって最も有用です。本質安全なエネルギー制限と電位的絶縁は、今、100 Mbit/secで可能となっています。

電位的絶縁は、目的を持ってビルトインされています。安全エリアと危険エリアの接続点の等電位結束と堅固な接地を不要にします。コンジットについてはどうですか? 設置には、フレキシブルなイーサネットケーブルが使用できます。

Pepperl+Fuchs は、フィールドバスインフラストラクチャと防爆におけるエキスパートです。OEMと共に歩む、見識は本質安全なイーサネットを実質上どの顧客の装置にも統合させることができるのです。

イーサネット絶縁により、高価で融通性に欠ける設置は時代遅れな過去の異物となりました。エネルギー効率のよい設計で、非常に低い熱損失となり、キャビネットのスペースが狭く費用がかかる時に、これは間違いなく優位な点となります。より優れた電気回路により、長期的なパフォーマンスが保証されています。 – 全 Pepperl+Fuchs 製品の基本的なメリットであり、こんにちのいずれのプロセスオートメーションプラントにおいても基本的な要件となるものです。