Serviceline
Serviceline Industrial Sensors
Serviceline Explosion Protection

アルミニウム生産のために主要な加工プラントの改装

タスク

アルミニウム生産の現場
アルミニウム生産の現場

生産キャパを向上させ、より環境に優しいアルミニウス生産を達成のため、リミットスイッチのケーブル断線はモニタされており、システム内の数百個に及ぶ排気ガス浄化用バルブがオートメ化されています。このために多数の近接センサと光電センサが使われており、タコ足配線と多くのジャンクションボックスは不可欠です。これらを省配線化するためシステム改革は数度のステップで実現され、AS-iを使った一体化した安全コンセプトが実現しました。


実施

エレクトロード用クレーンシステム
エレクトロード用クレーンシステム

この大規模工場の3年間のプロジェクト段階中、オートメーションテクノロジーはAS-インテーフェースに3つのステップで導入されました。排気ガスシステムと電極輸送システムは、安全システム(クレーンシステムを含む)とともにAS-インテーフェースで制御されています。数個のマスターとリピータを伴うケーブルネットワーク全体の長は、約3キロにも達します。


顧客の利益

AS-インターフェース付きスイッチキャビネット
AS-インターフェース付きスイッチキャビネット

新しい自動化技術へ徐々に転換します。低資本的支出および簡単統合 の安全システム。AS-i に簡単且つ速い転換で、生産中断はほとんどありません。