Serviceline
Serviceline Industrial Sensors
Serviceline Explosion Protection

WISによる非接触電気エネルギーと信号の伝送

機械装置で可動部分上のセンサを非接触で動作させることが可能になりました

このアプリケーションでは、自動車ドアの溶接アセンブリセルはWIS 近接システムを使い、使用される遠隔センサに電源を送ります。動いている機械の要素を超えて電力と信号を伝えるために一般的に使用されるコンポーネントは、WIS近接システムと交換することが可能です。

当社のWIS 伝送システムは、遠隔のセンサに電力を送り信号を受け取ります。システムは、近接型電対コイルシステムを経由して、5 mm, 1.5ワットの作動距離で電力を伝送します。

WIS システムには、一次側近接コイルに接続するインターフェースモジュルが含まれます。コイルは電力を二次側近接ユニットに伝送し、信号を受け取ります。二次側非接触給電信号伝達ユニットは、8つのセンサ接続ブロックにインターフェースしますので、8個までの遠隔取り付け近接、光電、静電容量または超音波のON/OFFセンサに接続可能です。

ワイヤをなくし、ケーブルに係わるトラブルを減らします

WIS 近接システムは、既存の機器を電源ケーブル配線を追加することなしに、また追加のワイヤやケーブル設置が不可能な、狭い場所でのアプリケーションを拡張する際に理想的です。