Serviceline
Serviceline Industrial Sensors
Serviceline Explosion Protection

自動車塗装ラインにおける耐高温センサ [アニメ]

高温高周波発振型近接センサNCN25-F35 は、温度が+250 °Cにまで達する塗装ラインで使用されています。そのヘッドとアンプ部への接続ケーブルは、耐熱加工された素材から成ります。アンプ部本体が高温エリア外に取付られています。ケーブル長は20メールに及び、高周波発振型センサの取付位置はほぼ自由に選べます。