Serviceline
Serviceline Industrial Sensors
Serviceline Explosion Protection

パルスレンジ技術による距離制御 [アニメ]

VDM レーザ距離測定センサを使った距離コントロール

常に動いている頭上コンベヤの安全を確認し、衝突を避けるために、距離コントロールが重要です。VDM54 レーザ距離測定センサは、間隔と位置が等しくなるよう製品をモニタ・測定します。VDM レーザセンサは、センサから物体または反射鏡がどれくらい近いか、あるいは遠いかに比例して判断するアナログ出力 (4-20mA) を提供します。これにより、自動車業界のほとんどのタイプの測定と検出アプリケーションにとって理想的なソリューションとなっています。カーブでの動作では、光線は右と左に切り替えられ、移動中の先行の車両を「確実に検出」することが可能となります。