Serviceline
Serviceline Industrial Sensors
Serviceline Explosion Protection

第一、第二そして第三次の下水処理

第一、第二そして第三の下水処理

下水処理
下水処理

テクニカルな設備と水質規制の要求は、進化し続けます。さらに、容量も増えています。これらの変化と成長により、 特に下水処理工場の非中央部分に重要な補足測定地点がセットアップされることが必要です。下水処理工場は、数百エーカーもの土地をカバーし、複数の建物が含まれることがあります。より大きなデータ量が中央にて記録される必要があり、委託と保守にまつわる努力は、ネットワークセグメント内のフィールドバスシステムを越え、制御室から全フィールド機器にサービスが行われるように減らされなければなりません。フィールド器具と制御は、真に下水処理工場にくまなく行き渡っていなければならず、FOUNDATION フィールドバスPROFIBUS、そして多くの場合にはHARTテクノロジーが中央制御の問題を解決してきました。飲み水と廃水処理工場の最新化と改造には、フィールドバスソリューションが含まれることがよくあります。

Pepperl+Fuchs – 危険エリアと産業エリアソリューションで“プロセスを保護”。

Pepperl+Fuchsの排水処理施設用PROFIBUS, FOUNDATION フィールドバスHART 製品の品揃えを最大限に御利用ください。幅広い製品群からI/O 絶縁体や本質的に安全なバリアをほとんどすべての測定テクノロジーアプリケーション、すなわち圧力、圧力差、温度、流れ, レベル、位置決め、リモート I/O、その他多くをご利用いただけます。