Serviceline
Serviceline Industrial Sensors
Serviceline Explosion Protection

AUTOMATION AWARDトップ5にランクイン

ポジションガイドビジョン-自動搬送に革新を・・・

PGVポジションガイドビジョンセンサはAUTOMATION AWARDで4位を受賞しました
PGVポジションガイドビジョンセンサはAUTOMATION AWARDで4位を受賞しました
データマトリックス技術を用いた革新的なシステム構成が評価され、第4位を受賞しました。

Pepperl+Fuchsのポジションガイドビジョンセンサ(PGV)は世界初の2次元データマトリクスをベースとした位置追跡・制御システムです。産業用高性能カメラを使用し、2次元コードやカラーバンドに沿ってキャリアを誘導するだけでなく、開始・停止・カーブ・分岐などのアクションをミリ精度でコントロールできるアブソリュートエンコードシステムにも使用でき、キャリアの完全識別ソリューションを提供します。
このPGVシステムは防塵・堅牢・耐外来光干渉仕様で、設備システムのパフォーマンスを最大化することができます。

特長

  • 高反射面であっても異なる色のルート追跡用カラーバンド
    (テープ・ペンキ)や2次元データマトリックスコードを確実に検出
  • 優れた耐外来光干渉性能(10万ルクス以上)を有し、コントラスト処理も不要
  • ワイドスキャンウィンドウと2次元データマトリックス技術の融合は、破損や汚れで欠損した位置情報も補完しシームレスなナビゲーションを提供
  • コンパクトなハウジングは小さいAGVにも設備可能
  • プラグアンドプレイによる簡単接続
  • 多様なインターフェースをラインナップ



Automation Award

毎年、SPS IPC Drives委員会、VDMA、ZVEIおよびエレクトロ・オートメーションから構成された審査員によって、オートメーション産業の10製品がノミネートされます。ニュルンベルクで開催されるSPS IPC Drives展で、来場者が最も興味を持った製品に投票し、その順位が決められます。