Serviceline
Serviceline Industrial Sensors
Serviceline Explosion Protection

防爆エンコーダシリーズ「78E」

防爆エリアで威力を発揮

Ex encoder series 78E
ATEX指令準拠 危険場所で使用可能な防爆ロータリエンコーダ(日本国内TIIS検定未取得)
石油の需要が高まると共に、世界各国の海洋掘削現場では爆発の危険性と過酷な気候条件下での作業に絶えず直面しています。Pepperl+Fuchsの頑丈な防爆ロータリエンコーダ「78Eシリーズ」は最も厳しいアプリケーションのために特別設計されています。他のロータリエンコーダとは異なり、お客様からの要求に合わせた配線・敷設に対応したことで、これまで困難であった危険場所への設置が可能となりました。配線ケーブルも長さ・ルーティング・材質などを必要条件に合わせてお選び頂けます。特殊なカバーで配線ターミナルとDIPスイッチを保護、セットアップやパラメータ設定も簡単です。
厳しい環境下でPepperl+Fuchsの「78Eシリーズ」が活躍します。

主な特長

  • 着脱可能カバー:DIPスイッチおよび配線ターミナルの設定が容易に
  • 簡易化された取付とメンテナンス:コネクタケーブルで柔軟な取付を可能にし、ケーブル長と種類は用途に応じて選択可能
  • ATEXとIECEx取得済
  • 様々なアプリケーションに対応する豊富な製品レンジ
  • 極地海洋アプリケーション向け特別設計
  • 長寿命かつ堅牢なデザイン