Serviceline
Serviceline Industrial Sensors
Serviceline Explosion Protection

BIS510ビジョンセンサ – シート検証のナンバーワン[アニメーション]

一つの工業用ビジョンセンサで画像処理とコードマッチングを実現

Pepperl+Fuchsの新しいBIS510ビジョンセンサは丁合機、紙折り機及び製本機でシートの印刷仕上がり品質を検証します。

シート印刷品質の検証は、印刷のポストプロダクションでの品質保証のためにますます重要な課題となっています。BIS510ビジョンセンサは不適正給紙を検出するように設計されたセンサを装備しています。正常参考画像取り込みの完全自動ティーチインなどの特長は信頼できる検証を可能にします。

Pepperl+Fuchsはこの課題のために、ビジョンシステム工業用ビジョンセンサの利点を組み合わせて、
専門的なビジョンセンサBIS510を開発しました。BIS510ビジョンセンサはビジョンシステムとセンサの利点を兼ね備えています。BIS510は高解像度カメラ及びコントロールインターフェースを内蔵したセンサで、別置コントロールは必要ありません。小型ハウジング、高いコストパフォーマンスで、機械へのインストールをより簡単にします。