Serviceline
Serviceline Industrial Sensors
Serviceline Explosion Protection

爆発危険エリア用特許済み2:1センサ技術 [アニメ]

1本のケーブルに2つのセンサを

Pepperl+Fuchs のパテント取得済み 2:1 テクノロジーで、爆発危険エリアでのセンサワイヤリングのニーズ50% 節約する可能性を提供します。

NAMUR センサ からの信号が、制御機器1ラインにつき1組・2個のセンサにより伝送されます。2個のON/OFFセンサを、2芯ケーブル1本でスイッチ用アンプに接続する事が可能となります。

既存の現場から追加の信号が必要となっても、 2:1 テクノロジーを使えばケーブルを新たに増やさなくとも取り込み可能となり、これがもう1つの理想的なアプリケーションです。Pepperl+Fuchs はまた、フィールドバスアプリケーション向けに、このテクノロジーをセンサバルブインターフェースモジールとして提供しています。